HOME > 財団の事業について > 支援・奨励・顕彰・援助事業

支援・奨励・顕彰・援助事業

目的と事業

 当財団は、ソロプチミスト精神に則り、さまざまな奉仕活動に対する援助、協力を行うことにより、より豊かな生活の実現及び国際相互理解の促進に寄与することを目的に、当財団定款に掲げる以下の事業を実施しています。

  • 女性の人権の尊重並びに地位向上を目的とする活動への顕彰及び支援
  • よりよい社会の形成と発展を推進するための活動や不当な差別及び偏見を抑止する活動に対する顕彰及び支援
  • 男女共同参画社会の推進活動に対する顕彰及び支援
  • 児童及び青少年の健全育成活動に対する顕彰及び支援
  • 自然環境保護活動に対する顕彰及び支援
  • 開発途上国等への国際協力活動に対する顕彰及び支援
  • 人々の心身の健全な発達に寄与し、又は豊かな人間性を涵養することを目的とする活動に対する顕彰及び支援

支援事業

ソロプチミスト日本財団 女性研究者賞

【趣     旨】
本賞は当財団の創立30周年を記念し、さらなる女性の躍進への足掛かりとなる機会を与えることを目的として創設されました。本賞は、教育、科学技術、医療技術、環境、IT技術、介護福祉、社会福祉、伝統技術、伝統文化、文学、経済学、健康、平和などさまざまな分野で将来性のある研究をしている有能な女性に対し、研究費を支援します。
【応募資格】
日本国内で上記の趣旨にかなった研究をしている日本人女性
【件     数】
1件
【支 援 金】
500万円

募集要項をご覧いただけます
*応募にはソロプチミストクラブの推薦が必要です

奨励事業

ソロプチミスト日本財団 ドリーム賞

【趣     旨】
本賞は当財団の創立30周年を記念し、女性や日本の将来を担う子どもたちが希望を持てるような社会の構築を願って創設されました。社会生活のあらゆる場面で女性の力はますます重要になっています。本賞は、自身の活動やその成果によって、女性や子どもたちに夢や勇気を与え、明るい未来を築くことに貢献した人を称えます。
【応募資格】
上記の趣旨にかなった活動をしている人。性別不問
【件     数】
1件
【副     賞】
100万円

*本賞は自薦による応募を受付けておりません

顕彰事業

千嘉代子賞

【趣     旨】
本賞は、永年にわたり継続的に当財団の定款の事業に掲げるいずれかの分野に該当する活動を行い、その活動において顕著な功績が認められる人を称えます。
【応募資格】
上記の趣旨にかなっている日本人。性別不問
【件     数】
1~3件
【副     賞】
100万円

*本賞は自薦による応募を受付けておりません

社会ボランティア賞

【趣     旨】
本賞は、当財団定款の事業に掲げるいずれかの分野に該当する活動を対象に、地域社会のニーズに適合した地域密着型のボランティア活動を継続的に行い、誠実に責任を果たしている人を称えます。
【応募資格】
上記の趣旨にかなっている個人または団体
【件     数】
30~40件
【副     賞】
20万円

募集要項をご覧いただけます

応募者のための顕彰・援助事業Q&Aをご覧いただけます
*応募にはソロプチミストクラブの推薦が必要です

学生ボランティア賞

【趣     旨】
本賞は、学生ならではの視点で当財団定款の各事業に掲げるいずれかの分野に該当する活動を継続的に行い、誠実に責任を果たしている学生を称えます。
【応募資格】
上記の趣旨にかなっている個人または団体
かつ、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学、高等専門学校、専修学校、あるいはそれと同等の教育機関に在籍している個人または団体
【件     数】
10~15件
【副     賞】
10万円

募集要項をご覧いただけます

応募者のための顕彰・援助事業Q&Aをご覧いただけます
*応募にはソロプチミストクラブの推薦が必要です

援助事業

ソロプチミスト日本財団 活動資金援助

【趣     旨】
本助成は、資金困難な状況の中で地域社会のニーズに応えようと努力している団体へ活動資金を提供することにより、そのボランティア活動が継続できるよう援助します。
【応募資格】
上記の趣旨にかなっている団体
【件     数】
10~15件
【援 助 金】
30万円以内

募集要項をご覧いただけます

応募者のための顕彰・援助事業Q&Aをご覧いただけます
*応募にはソロプチミストクラブの推薦が必要です

ソロプチミスト日本財団 災害復興援助

【趣     旨】
本助成は、被災地における復興のための活動ならびに日本各地における被災者支援のための活動を実施している団体へ活動資金を提供することにより、そのボランティア活動が継続できるよう援助します。
【応募資格】
上記の趣旨にかなっている団体
【件     数】
5~10件
【援 助 金】
30万円以内

募集要項をご覧いただけます

応募者のための顕彰・援助事業Q&Aをご覧いただけます
*応募にはソロプチミストクラブの推薦が必要です

応募と選考

 各事業の応募書類は、毎年1月にソロプチミストクラブへ送付し、候補者の推薦を依頼します。
支援事業(ソロプチミスト日本財団 女性研究者賞)と 奨励事業(ソロプチミスト日本財団 ドリーム賞)はクラブから直接当財団へご推薦いただき、当財団の選考委員会において受賞者を決定いたします。
 顕彰事業(千嘉代子賞、社会ボランティア賞、学生ボランティア賞)と 援助事業(ソロプチミスト日本財団 活動資金援助、ソロプチミスト日本財団 災害復興援助)は、国際ソロプチミストアメリカの日本の5つのリジョンそれぞれで一次選考が実施され、当財団の選考委員会において各賞の受賞者と活動資金援助先が最終決定します。
 なお贈呈式は、秋に開催される「ソロプチミスト日本財団 年次贈呈式」において行います。

  • ※応募にはソロプチミストクラブの推薦が必要となります。応募をお考えの方は、こちらのメールフォームからご連絡ください。
  • ※「維持会員のページ」から応募書類等をダウンロードいただけます。
  • ※平成29年度の選考委員会は、受賞者決定後に氏名を公表します。

対象除外について

 それぞれの趣旨にかなっている方でも、以下に該当する場合はご応募いただけません。

  • *過去10年間に当財団の賞や援助金を受けられた方
    (受賞歴等は、お問い合わせいただければ、お調べいたします)
    (「ソロプチミスト日本財団 災害復興援助」はこの限りではございません)
  • *ソロプチミスト会員および関係者
    「ソロプチミスト日本財団 女性研究者賞」の関係者は、ソロプチミスト会員の三親等以内の女性です。
    「ソロプチミスト日本財団 ドリーム賞」と「千嘉代子賞」の関係者は、ソロプチミスト会員の配偶者、親、子です。
    「社会ボランティア賞」と「学生ボランティア賞」の関係者は、ソロプチミスト会員の配偶者、親、子、そしてクラブがスポンサーする団体です。(団体は、ベンチャークラブ、シグマソサエティ、Sクラブをさします)
    「ソロプチミスト日本財団 活動資金援助」と「ソロプチミスト日本財団 災害復興援助」の関係者は、ソロプチミスト会員が運営管理に携わっている団体です。
  • *法人登記されている団体はご応募いただけません。
    例外として、特定非営利活動法人は、「社会ボランティア賞」「ソロプチミスト日本財団 活動資金援助」と「ソロプチミスト日本財団 災害復興援助」に、社会福祉法人は、「ソロプチミスト日本財団 活動資金援助」と「ソロプチミスト日本財団 災害復興援助」にご応募いただけます。