HOME > 情報公開 > 個人情報保護に関する事項

個人情報保護に関する事項

個人情報保護に関する基本方針(プライバシーポリシー)

 当財団は、高度情報化社会における個人情報の重要性を認識し、個人の人格尊重の理念の下に、以下の方針に基づいて、個人情報の保護に努めます。

1(法令等の遵守)
 当財団は、個人情報を取り扱う際には、個人情報の保護に関する法律(平成15年 法律第57号)をはじめとして、個人情報保護に関する各種法令その他の規範、本基本方針を遵守します。
2(個人情報の取得)
 当財団は、あらかじめ利用目的、共同利用者の範囲、お問い合わせ窓口などの必要な情報を明示し、同意をいただいたうえで、個人情報を取得するよう努めます。
3(個人情報の利用)
 当財団は、利用目的をできるだけ特定したうえ、あらかじめご本人の同意を得た場合、及び法令により例外として認められた場合を除き、明示または公表した利用目的の範囲内でのみ個人情報を取り扱います。
4(個人情報の保管)
 当財団は、お預かりした個人情報の正確性を保つよう努め、不正なアクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等が生じないよう、お預かりした個人情報を適正に管理いたします。
5(個人情報の開示等)
 当財団は、ご本人が自らの個人情報の開示、訂正、削除、利用停止、消去等を希望される場合には、法令の規定に基づき、速やかに対応いたします。
6(苦情の申出)
 当財団は、お預かりした個人情報に関して、ご本人から苦情の申出をいただいたときには、迅速かつ適切に対応いたします。
7(委託先の監督)
 当財団は、お預かりした個人情報の処理を、利用目的の範囲内で第三者に委託する場合があります。当財団が委託する第三者については、十分な個人情報の安全管理水準にあることを確認のうえ選定し、契約等を通じて、必要かつ適切な監督を行います。
8(第三者への提供)
 当財団は、法令により例外として認められた場合を除き、ご本人の同意を得ることなく、取得時に明示した共同利用者以外の第三者に個人情報を提供しません。
9(安全対策の実施)
 当財団は、お預かりした個人情報を適切に取り扱うために、個人情報の保護に関する内部規定や全役職員の内部研修等を通じて、本基本方針の見直しを含めた内部体制の継続的改善に努めます。

平成24年 3月 1日
公益財団法人 ソロプチミスト日本財団


個人情報の取扱いについて

1.個人情報の利用目的
 当財団がお預かりした個人情報は、定款に定める事業の範囲内で、次の目的のために利用いたします。
  • (1) 当財団の各種会合(評議員会、理事会、各種委員会等)のご案内及び運営
  • (2) 当財団主催の年次贈呈式のご案内及び運営
  • (3) 機関誌及び各種関連資料のご提供及びご送付
  • (4) 国際ソロプチミストアメリカ日本5リジョンの各クラブよりご依頼事項への対応
2.個人情報の共同利用
 当財団がお預かりした個人情報は、以下に示す団体と共同利用させていただく場合があります。この場合、以下に示す団体は、第三者提供(法第 23条関係)にいう「第三者」には該当しませんので、ご了承ください。
国際ソロプチミストアメリカ日本5リジョン
3.個人情報の開示等
 当財団が保有している個人データについて、利用目的の通知(法第24条第2項関係)、開示(法第25条第1項関係)、内容の訂正等(法第26条 第1項関係)、利用停止または消去(法第27条第1項関係)を求められる場合は、以下のお問い合わせ先までご連絡ください。なお、この場合、本人確認の方法など、詳細手続きをお伝えしたうえで、合理的期間内に対応いたします。
[お問い合わせ先] 公益財団法人 ソロプチミスト日本財団 事務局
  〒600-8216
  京都市下京区塩小路通烏丸西入ル東塩小路町614 新京都センタービル5階
  TEL:075-341-8825 FAX:075-341-0084
4.個人情報の取扱いに関する苦情の申出等
 当財団の個人情報の取扱いに関する苦情、ご相談につきましては、前記お問い合わせ先にて承ります。

平成24年 3月 1日
公益財団法人 ソロプチミスト日本財団


特定個人情報保護等の適正な取扱いに関する基本方針

 当財団は、個人番号及び特定個人情報(以下「特定個人情報等」といいます)の適正な取扱いを確保するについて組織として取り組むために、当財団の役職員ほか当財団の事業に関与するすべての方々の特定個人情報等の保護を重要事項として位置づけて、以下の方針に基づいて周知、徹底を図ります。

1(特定個人情報等の適切な取扱い)
 当財団は、特定個人情報等を取得、保管、利用、提供または廃棄・削除するに 当たっては、当財団が定めた規程に従って適切に取り扱います。
2(利用目的の公表)
 当財団は、以下の利用目的の範囲内で特定個人情報等を取り扱います。
(1) 職員等(配偶者及び扶養家族を含みます)に係る源泉徴収事務、社会保険関係事務及び労働保険関係事務
(2) 上記の事務以外の個人に係る報酬、料金、契約金、賞金等の支払調書に関する事務
3(安全管理措置に関する事項)
 当財団は、特定個人情報等の漏えい、滅失又は毀損の防止など、特定個人情報等の管理のための規程を定めて、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、特定個人情報等を取り扱わせる役職員を限定し、特定個人情報等の安全管理措置が適切に講じられるよう、当該役職員に対する必要かつ適切な監督を行います。
4(関係法令、ガイドライン等の遵守)
 当財団は、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)とその関係法令並びに「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(平成25年法律第27号)及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」(特定個人情報保護委員会策定)その他の規範を遵守し、全役職員等が特定個人情報等の保護の重要性を理解し、適正な取扱方法を実施いたします。
5(継続的改善)
 当財団は、特定個人情報等の保護が適正に実施されるよう、本基本方針をはじめ、規程等を継続して改善いたします。
6(お問い合わせ)
 当財団は、特定個人情報等の取扱いに関するお問い合わせに対しては、適切に対応いたします。

平成27年11月12日
公益財団法人 ソロプチミスト日本財団